ふたりぼっち

この曲の表示回数 11,815
歌手:

片岡大志


作詞:

片岡大志


作曲:

片岡大志


こわれそうな なくしそうな 泣き出しそうな
街明かり 窓辺に遠く
ふくをぬいで 目を閉じて キスしたら
頼りない ふたりぼっち

あいたくて息が止まる
夕べと同じ気持ちを確かめて ふるえているの

言えない とどかない 信じられない
こんなに求めていた
嘘じゃない 夢じゃない 間違いじゃない
あなたをあいしている

しあわせな かわいそうな 物語の中でなら
何も聞こえない
連れ戻さないで はなれないで このままで
守れそうな ふたりぼっち

つかまえて 忘れないで
時が行けば どんな気持ちでさえ 変わっていくの

言えない とどかない 何もいらない
こんなに求めていた
嘘じゃない 夢じゃない 間違いじゃない
あなたをあいしてる

わかれはいつか来る遠い明日
かなしい人込みにもまれ
見えなくなるまで左手を ふり続けてくれたひと

言えない とどかない 泣くかもしれない
こんなにもとめていた
嘘じゃない 夢じゃない 間違いじゃない
あなたを あいしている

歩きながら 途切れながら ためらいながら
このまま色褪せない

嘘じゃない 夢じゃない 間違いじゃない
あなたを あいしてる

あなたを あいしてる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふたりぼっち 歌手:片岡大志

片岡大志の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-06-07
商品番号:BVCR-705
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP