試聴する

ハーバーライト

この曲の表示回数 7,459
歌手:

KAI


作詞:

松井五郎


作曲:

都志見隆


岬を廻(まわ)る
灯台の灯が
照らす横顔
二人 近づけてく

月がさざめく
波の音に
言葉は
もう邪魔になるだけ

いままでのなにもかも
変えてしまう唇に
今夜 あなたは どんな過去を
隠している

ハーバーライトに
抱きしめられて
戻れない夜へと
溶けてしまいたい

好きになるほど
さみしさが深いよ
どれだけ心は
苦しむんだろう

訊きたいくせに
訊けないままさ
ここで見る海
はじめてじゃないよね

誰かのことを
傷つけても
平気な
心ならいいのに

すれ違う人の影
数も少なくなる時刻(ころ)
冷めた静けさ 次の言葉
奪ってゆく

ハーバーライトが
時間を止める
このままあなただけ
帰せるはずない

好きになるほど
壊れそうな僕を
どれだけあなたは
知ってるんだろう

ハーバーライトに
抱きしめられて
分かれてゆく道は
どこへ続くの

好きになるほど
さみしさが深いよ
どれだけ心は
苦しむんだろう

ここから 二人は
どうなるんだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ハーバーライト 歌手:KAI

KAIの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-06-17
商品番号:TECG-20022
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP