前山にて

春野寿美礼

前山にて

作詞:柴草玲
作曲:柴草玲
発売日:2009/07/22
この曲の表示回数:11,096回

前山にて
山の音がする 山の匂いがする
あの日私の小さすぎた足跡
山の手ざわり 山の言葉
あの日私が夢中になったアリジゴク

この石段を昇り切れば小さな御堂があって
この石段を下り切れば待ってる人がいた

あと60年たったなら 私の身体も消え去って
あと60年たったなら あの梢だって軽々と飛び越えられる

山の朝露が 足元を濡らすよ
少しだけ気の早いツクツクホウシ
この山の朝を あなたにも見せたいよ
いつか二人で 二人きりで歩いてみたいよ

この石段を昇り切ればあの日の私がいる
この石段を下り切れば街へと続く道

あと60年たったなら 私の身体も消え去って
あと60年たったなら 見返りも求めず
あなたを愛せるかもしれない

(並ぶ杉の木. ひのきの小枝. セミのぬけがら. カミキリムシ.
石の野仏. 馴染みの地蔵. 赤い前かけ. おだやかな顔.
記憶をたどる. 低いえんがわ. 恐くて泣いた. 古い手洗い.
そして水アメ. 固いトウキビ. もぎたてキュウリ. 甘い水蜜.
そしてあの庭. かわいい野菊. 夕顔畑.大きさくらべ.
疲れて眠る. 午後の微睡み. あおぐ団扇と. 天井の顔.
絶えず聞こえる. せせらぎの音. 絶えず感じる. 前山の風.
前山の風. 前山の風)

前山の風が私を
涼しげに ああ 追いこしてゆく

あと60年過ぎるまで 私の身体が消えるまで
あと60年過ぎるまで 終われない歌はまだ 石段の途中

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません