夕月白く

この曲の表示回数 4,354
歌手:

林寛子


作詞:

阿久悠


作曲:

三木たかし


さよならばかりを見つめて来たの
悲しみにふるえるうしろ姿を

夜明けの橋は別れ橋
泣いては駄目だとささやく声を
きいた気がするどこか近くで

愛したばかりに悲しくなって
まごころを傷つけ誰も泣いてる

ふり向く坂は別れ坂
小さなともしびこころにともし
生きてほしいとそっとふり向く

さびしい思いは誰でも同じ
うつむいて歩けば先が見えない

日ぐれの道は別れ道
涙をふくのを忘れちゃ駄目と
いえば夕月白くほほえむ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夕月白く 歌手:林寛子

林寛子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-15
商品番号:PCCS-78
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP