夜が来て 明日が始まる

この曲の表示回数 5,497
歌手:

福山芳樹


作詞:

福山恭子


作曲:

福山芳樹


あてもなく さまよい歩いて
どこへ行こう どこでもいいじゃない
夢見る事を夢見ては 歩いて来た道
見上げた 青い空の色
決して消えやしない
誰もいない 小さな星にも
夜が来て 明日が始まる

嵐の日 さわがしいくらいに
胸が鳴る 誰かが呼んでる
見たこともない大きな木 かけぬける風
遠く響く心臓の音
見えない神の声
長い時 喜び 悲しみ
雨のにおい 何だか懐かしい

うまくいかない毎日に
疲れ果ててしまったら
時を越えて 目を閉じて
いつか命は終わっても
絶え間なく 思いは続く
だから生きてゆく 永遠に

僕の小さな手のひらで 出来る事をしよう
やがて眠る その時まで
信じあえればいい
誰もいない 小さな星にも
夜が来て 明日が始まる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜が来て 明日が始まる 歌手:福山芳樹

福山芳樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/07/29
商品番号:GNCA-7141
ジェネオン・ユニバーサル

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP