試聴する

BREEEEZE GIRL II

この曲の表示回数 23,842
歌手:

Base Ball Bear


作詞:

小出祐介


作曲:

小出祐介


買いたての清涼飲料 「暑い…」とうだる俺の頬に
背後からそっと当てがって 嬉しそうに笑って逃げてく君 夏いね

街中が半袖の季節 負け組は冷えた部屋に逃げる
じゃあ俺は勝ち組なのか?って考えてたら 冷たさに脅かされた

笑いながら逃げる君と立ちすくむ俺がいる
この今の風景はきっと綺麗だろうな

見上げた太陽の眩しさに目を細めて
薄眼の世界で 涼風を感じて 真夏の中心で
陽炎の中を走っていく姿が見える
幻向こうに Oh, BREEZE GIRL BREEZE GIRL
遠くに行ってしまってる君を早く追いかけようと
俺も走り出した

夢中になって君を見る 夢中になって夏を見ている
ふたりで夏を辿る感じ 次の夏がどうだとか考えたくない!!!!

自分でもわかるくらいの透き通った感情
これもいつか冬のプールみたいに濁っていってしまうのだろうか?
目の前の今年の夏に問う…嗚呼

見上げた太陽の眩しさのそのせいで
薄目の世界で 涼風を感じて 涙が出そう
そんな俺の顔 立ち止まり心配そうに覗き込む君は
Oh, BREEZE GIRL BREEZE GIRL
大体、君にどんな顔返したか覚えてはいないけど
ぬるくなったジュースを一緒に飲んで笑った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:BREEEEZE GIRL II 歌手:Base Ball Bear

Base Ball Bearの新着情報

  • 試される / ♪颯爽という字面が似合う
  • Flame / ♪気付くと暗闇にひとり
  • PARK / ♪尻尾切られたトカゲ
  • ポラリス / ♪志ん朝の三枚起請を聴きながら
  • image club / ♪足りないものは何も無い

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-06-24
商品番号:TOCT-45010
EMI Records Japan

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP