試聴する

Harvest

この曲の表示回数 29,619
歌手:

Dragon Ash


作詞:

Kj


作曲:

Dragon Ash


いつ木々は実り増し 幹は隅に舞う憩ある汀
賑う御座なりの日々は 行き交う人々の息が
掻き消して暗がりを返す 繰り返しのDice
先決して言わないのRise 振り出しの合図

Far up to the zion 放つ奏でを

時に微かに色づき実は 響かす暮らしの内にある
霧が少し止む日には 切り立つ岩越え虹になる
揺らめく大樹の 木陰で過ごしてた昨日
きらめく大志を 打ち鳴らすそして再起を

Far up to zion 飾る花を

上へ何を掴んで あふれた実をつないで
People ride on far up to the zion

そうキミは痛みの淵にある 息巻く気持ちは雪になる
海にたゆたう胸のひびは 不意に糧を連れ月になる
いっさいの風よ 吹きつけば鳴らす鐘を
エッサイの糧よ 根付けば収穫の宴を

Far up to the zion 放つ奏でを

上へ何を掴んで あふれた実をつないで
People ride on far up to the zion

恵みの時を濡らした雨 得る日を土地の暮らし称え

奏で幸を祝って Faraway さあ身を誘って
People ride on far up to the zion
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Harvest 歌手:Dragon Ash

Dragon Ashの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-07-23
商品番号:VICL-60925
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP