影ぼうし

この曲の表示回数 8,892
歌手:

氷川きよし


作詞:

菅麻貴子


作曲:

桧原さとし


心に刻んだ 夢がある
返しきれない 恩もある
ふたつ両手に ぶらさげて
俺はふるさと 後にした
母が手を振る 影ぼうし

転んで手をつき 知らされた
大地(つち)の優しさ 逞しさ
広い都会の 片隅で
今日もおまえと 二人連れ
泣いているのか 影ぼうし

日向を歩いて いる時にゃ
人の情けに 気付かない
暗い路地裏 吹く風に
肩を叩かれ 愛を知る
いのち温める 影ぼうし
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:影ぼうし 歌手:氷川きよし

氷川きよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-05-20
商品番号:COCP-35617
コロムビアミュージックエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP