イチョウ並木

この曲の表示回数 6,527
歌手:

TRIPLANE


作詞:

江畑兵衛


作曲:

江畑兵衛


長い君の髪を撫でて行く黄昏れ
自転車のタイヤと擦れるアスファルトのうねり
無造作に並べた君への愛の言葉
語りかけるような意味も無くなっていて

穏やかな街の流れで
変わっていったのは
君の色じゃなく
僕の心の中で

なだらかな坂道 並び立つイチョウの木
止まらない君の涙も拭えなくなっていて

柔らかな優しさ求めて
歩いて行ったのは
君の声が聞こえるあの橋の向こうまで

オレンジ色を歌った頃
傍で笑ってくれた人が居て

穏やかに僕も受け入れよう
なだらかなこの坂道を
登り切る前に手を繋ぎ
きっと君を呼べるから
君を選ぶから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:イチョウ並木 歌手:TRIPLANE

TRIPLANEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-05-13
商品番号:NFCD-27181
エイベックス・エンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP