殺陣師一代

この曲の表示回数 11,422
歌手:

真山一郎


作詞:

梅本たかし


作曲:

西脇功


寄らば斬るぞの 大見得も
派手な浮名の 影法師
花の舞台じゃ あの竹光も
抜けば玉散る 氷の刃でよ
殺陣師一代 殺陣師一代 身をきざむ

「なにぬかしてけつかるねん
リアリジュームがなんじゃい
わいにはわいの殺陣があるんや
いまにきっと大向こうを
うならしてみせたるわい」

チョンときの音に 幕が開きゃ
意地がもたげる 楽屋うら
どうせ捨身のチャンバラ稼業
雁が飛んでく 赤城のお山でよ
俺の忠治が 俺の忠治が 泣いている

「のんだくれの罰当り言うて
みんなに笑われながら
わいは一生を刀にかけて
生きてきたんや ええか
ここで一丁わいが忠治の最後の殺陣を
つけたるさかいなァ
見とれよ これがわいの……わいの……
最後の忠治やで……」

廻り舞台の 宿命(さだめ)なら
ここが潮時 見きりどき
女房すまぬと ここで詫びて
おとこ一代 ふるえる刀によ
殺陣師段平 殺陣師段平 血のなみだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:殺陣師一代 歌手:真山一郎

真山一郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:KICX-3535
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP