DOIN' THE DOING~彼は無我夢中~

この曲の表示回数 11,806
歌手:

葉月里緒菜


作詞:

KAORU


作曲:

中崎英也


気まぐれな猫のように
幸せを少しだけ
かじればもうそれでいい

いつものように 待っている
あなたのうしろ姿さえ
夏の太陽に 溶けてゆくわ

急いでる焦れてゆく
今だけしかつかめない
そんな愛は せつなくなるだけ

DOIN'THE DOING AT FIFTEEN O'CLOCK
憂鬱に泳ぐ わたしを見てる
DOIN'THE DOING AT FIFTEEN O'CLOCK
ため息ついた あなたが見える
だからふたりは 愛に傷つく

わずらわしい沈黙が
くちびるに降りてくる
心は もう戻れない

くずれてくこわれてく
夢だけしかわからない
きれいごとで愛したくはない

DOIN'THE DOING AT SIXTEEN O'CLOCK
ときめきつかれた わたしを見てる
DOIN'THE DOING AT SIXTEEN O'CLOCK
まばたき忘れた あなたが見える
だからふたりは 愛に傷つく

DOIN'THE DOING AT FIFTEEN O'CLOCK
憂鬱に泳ぐ わたしを見てる
DOIN'THE DOING AT FIFTEEN O'CLOCK
ため息ついた あなたが見える
だからふたりは 愛に傷つく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:DOIN' THE DOING~彼は無我夢中~ 歌手:葉月里緒菜

葉月里緒菜の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-05-25
商品番号:TODT-3232
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP