試聴する

星空歩く地球ウォーク

この曲の表示回数 5,074
歌手:

the ARROWS


作詞:

坂井竜二


作曲:

坂井竜二


今夜のリズムはやけにのんびり
車に忍び込むのは夜風と月明かり
君に伝えたかった言葉も弥生のリズムに乗ったら
バラードに変わるかも

落ち葉がつむじに舞って
君からの手紙が届く
『おやすみ』に返す『おはよう』

LaLaLa…
君が眠ると 僕の目が開く
隣にいても 地球の裏側だね

よく息を吸う よく息を吐く
身体の中が新しくなる
君に教えて おきたいところ
星の空まで すぐ近いとこ

キックダウンベイベー!びゅんと駆け抜けて
街明かりが消えてしまうまで
マイタウンだって ここから見てたら
頑張っちゃった昨日みたいでしょ

キックダウンベイベー!僕が合図したら
のぼり坂 登れ 駆け登れ
銀河公園 そこでストップしたら
ウッドチップジャングルジムを JUMP & FLY HIGH!!

元気が無い あいつの彼女も呼んでさ
星空歩くFUN TONIGHT地球をウォーク
なんか なんか なんか なんか よくない?

もう終わりだよ さぁ帰りましょ
ねぇ もう朝だよ ねぇ もう朝だよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星空歩く地球ウォーク 歌手:the ARROWS

the ARROWSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-07-12
商品番号:PCCA-2272
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP