とまどい

この曲の表示回数 9,994

手のひらで解ける雪 そっと包み込んだ
はかない輝きを いつまでも閉じ込めたくて
白い息消えるまで ずっと見つめていた
見上げて気づいたよ 越えたんだ 私の背丈

いつも一緒にいたから…

静かに降り積もる粉雪のように
あなたのその笑顔に優しく 包まれていた
何故だかわからない愛しい気持ちが
胸を打つ切なさに私は気づいてしまった

とまどいに揺れる胸 そっと押さえつけた
知らずに過ごしてた 今までを振り返るように
近すぎて見えなくて ずっとごまかしてた
ホントはわかってる 好きなんだ あなたのコトを

いつも一緒にいたのに…

静かに吹き抜ける木枯らしに吹かれ
あなたのその笑顔に思わずうつむいていた
不思議でもどかしい溢れる気持ちに
ものすごく弱すぎる私に気づいてしまった

いつも一緒にいたくて…

静かに舞い降りる花びらのように
元気に私らしく笑うよいつものように
神様、少しだけ勇気を下さい
初めてのこの気持ちあなたに伝えたい だから…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:とまどい 歌手:太刀川ミミ(前田愛)

太刀川ミミ(前田愛)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-02-06
商品番号:NECA-30058
インターチャネル

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP