試聴する

太陽ニ殺サレタ

この曲の表示回数 20,191
歌手:

BUCK-TICK


作詞:

櫻井敦司


作曲:

今井寿


夜の舞台 幕が上がる 瞬間を止めて
立ち上がれない 動けもしない 俺を見ないで
ああ お前のための死化粧 はがれ落ちる
耳がちぎれそうな拍手の中で
奇麗だろう 醜いだろう 答えてみてよ
笑えもしない 涙もしない 発狂してた
黄昏時 暗闇時 息を殺す
ああ 影絵の中で独り 置き去りのまま

さまよう 夢と指が 腐りかけた
幻覚だろう 薄弱だろう 教えてくれよ
そんな 嘘だろう 真実だろう どうでもいいさ

太陽ニ 殺サレタ…
サヨナラヲ 言ウ前ニ…

やがて幕が閉じる 憂鬱の中で
死ぬんだろう? 生きるだろう 何を捜して
そんな 嘘だろう 真実だろう どうでもいいさ

太陽ニ 殺サレタ…
サヨナラヲ 言ウ前ニ…
太陽ニ 殺サレタ…
サヨナラヲ 言ウ前ニ…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:太陽ニ殺サレタ 歌手:BUCK-TICK

BUCK-TICKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-09-19
商品番号:VICL-60966
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP