試聴する

鍵の数

この曲の表示回数 11,211
歌手:

井上陽水


作詞:

井上陽水


作曲:

井上陽水・平井夏美


鍵を束ねてあんなに
とめ金まではずれる程
車も部屋も引き出しも
大事なものがあふれて

鍵と朝から一緒に
働いたり 微笑んだり
夜の帳が 降りるまで
確かめたり 眺めたり

はにかむ程、この街をさまよって
思い出まで胸に閉じ込め
ひとりでいつまでも傷ついていたいの

また出来事を日記に
書きかえたり 消してみたり
夜は眠りにつくまえに
まぶたにまで鍵かけて

愛がすべて 日々夜ごと夢枕
幸せまで胸に閉じ込め
孤独なこの街で安らいでいたいの

扉を閉めて今夜は
秘密にして数えてみて
悩みの数は銀色の
鍵の数と同じはず oh Mu
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鍵の数 歌手:井上陽水

井上陽水の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-09-15
商品番号:FLCF-30220
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP