キャミソールから祈りをこめて

大塚純子

キャミソールから祈りをこめて

作詞:売野雅勇
作曲:伊秩弘将
この曲の表示回数:14,364回

キャミソールから祈りをこめて
夏のラジオが淋しい空に
ダイヤモンドみたいに鳴っている
空っぽの窓 綺麗な夢は
汚れた心にしか見えなくて

キャミソールまであの青空の
ちょっと悲しい優しさが深く
染み込むように シャツを脱いだ

東京に来て最初の恋で
躓きが始まった
大人になると
幸せじゃない愛もあると知って

誰かの部屋を泊まりあるいて
気づけば20歳も過ぎ
友達じゃない恋人ばかり
そして増えたけれど
ねえ 夢に宿る少女たちが
ねえ ひとりずつ消えてゆくと
何が残るの ここに

夏のラジオがビルの路地裏
ダイヤモンド降らせて鳴っている
幸せよりも涙分け合う
双子のようなひとに出逢いたい

キャミソールから祈りをこめて
ぼろぼろの欠片しかないけれど
この真心を捧げたい

流されるまま堕落したこと
泣いたりはしないけど
死にたいくらい夢がまぶしく
見えることがつらい
ねえ 愛がやっと分かりかけた
ねえ 眠れない夜に架かる虹を
見たことあるかい?

キャミソールから祈りをこめて
ウソも涙も抱きとめてくれる
そんな誰かと愛し合いたい
小さく胸を張ってもう一度

キャミソールから祈りをこめて
ダイヤモンドではもうないけれど
この真心を捧げたい

キャミソールから祈りをこめて
ウソも涙も抱きとめてくれる
そんな誰かと愛し合いたい
小さく胸を張ってもう一度

キャミソールから祈りをこめて
壊れた虹の欠片をつないで
この真心を捧げたい 捧げたい

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

RANKING

大塚純子の人気歌詞ランキング

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:08:45

  1. 黄色
  2. なにやってもうまくいかない
  3. Cry Baby
  4. だんご3兄弟
  5. 二人の記念日

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 黄色
  2. PARTY
  3. CHASER
  4. ハレンチ
  5. うたをうたお

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照