Marie

この曲の表示回数 7,094
歌手:

REV


作詞:

出口雅之


作曲:

出口雅之


街角にポツンと飾られた古い映画のポスター
あの日君と見た場面 心を擦り抜けてく
まっすぐな眼差しで手を振る少女のラストシーン
小さく俯いて涙ぬぐってたね

サヨナラも言えないまま傷付け合って別れたけど
いくつも季節が過ぎた今でもまだ胸が痛いよ

Marie Marie あの頃に戻れたら
Marie 強く抱きしめたい

夕暮れの待ち合わせ何時も遅れてしまったけど
木枯らしに震えながら待っていてくれたね

自分の事しか見えないそんな僕を叱ってくれた
君の優しさが今になって心しめつける

Marie Marie あの頃に戻れたなら
Marie 強く抱きしめたい

バスが走りはじめて手を振るあどけない笑顔が
滲んだまま心に強くやきついてる
街角にポツンと飾られた古い映画のポスター
あの日君と見た場面 心を擦り抜けてく
まっすぐな眼差しで手を振る少女のラストシーン
両手をのばしても君はもう居ない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Marie 歌手:REV

REVの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-12-15
商品番号:ZACL-1009
ZAIN RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP