夏のスピード

この曲の表示回数 8,650
歌手:

岡村孝子


作詞:

岡村孝子


作曲:

岡村孝子


青い空の彼方に 夏の陽ざしが注ぐ
ゆれる木々を追い越して行く 恋のスピードで
国道沿いの海には 光きらきら泳ぐ
そっと横顔盗んで見ている まるで少女のように
やっとめぐりあえたね二人予感してたの
大切に大切に瞬間を重ねて
愛のパワーがずっと変わらぬように
少しずつ少しずつお互いを求めよう

きっと二人はいつか 出逢う運命だった
砕け散った思い出達にも 今は感謝できるわ
いつも恋の行方はとてもきまぐれだから
愛されて愛してもまだ油断できない
恋の魔法がいつか解けないように
少しずつ少しずつお互いをわかりあおう

愛を運ぶ風よ 永遠に守って

恋の行方はとてもきまぐれだから
愛されて愛してもまだ油断できない
恋の魔法がいつか解けないように
少しずつ少しずつお互いをわかりあおう

やっとめぐりあえたね二人予感してたの
大切に大切に瞬間を重ねて
愛のパワーがずっと変わらぬように
少しずつ少しずつお互いを求めよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏のスピード 歌手:岡村孝子

岡村孝子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-06-20
商品番号:FHCF-2523
ファンハウス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP