はぐれそうな天使

この曲の表示回数 32,779
歌手:

岡村孝子


作詞:

来生えつこ


作曲:

来生たかお


足もとくすぐる波さえ少し遠慮がち
私は無邪気になれずに海と話してる

あの人のこと気にしすぎてる
友達が言い笑うつもりが泣きそうになった

恋したら騒がしい風が吹き
はぐれそうな天使が私のまわりであわててる
恋したら雲の流れも速く
はぐれそうな心があわててる

見つめているだけでふいに熱くこみ上げる
あの人にも気づかれてる隠せない心

夢はいくつも飛び越えたのに
まるで少女のときめきほどにはがゆい気分で

潮風に体ごとさらしたら
少しは楽になると思いたった私が不思議
潮風に逆にあおられそうな
あやうい恋心にあわててる

恋したら騒がしい風が吹き
はぐれそうな天使が私のまわりであわててる
恋したら雲の流れも速く
はぐれそうな心があわててる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はぐれそうな天使 歌手:岡村孝子

岡村孝子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-23
商品番号:FHCF-2200
ファンハウス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP