試聴する

君がいたあの夏

この曲の表示回数 4,941
歌手:

岡村孝子


作詞:

岡村孝子


作曲:

岡村孝子


海を見ていた 風に吹かれて
潮の香りと 青い空
瞳に映る すべてのものを
ひたむきなほど 抱きしめて

あの日のように 私は今
心のままに 感じてるの

君がいたあの夏の日が
この胸に今も蘇る
喜びも悲しみさえも
恐れずに全部受けとめて

雑踏にまぎれ また歩き出す
流れるままに 穏やかに
どこかに置いた 大切なもの
それはいったい 何だろう

あの日のように 風に吹かれ
心の声に 耳をすます

君がいたあの夏の日の
ときめきを今も忘れない
誠実に今日と向きあい
ひたすらに時を越えていく

あの日のように 風に吹かれ
心の声に 耳をすます

君がいたあの夏の日の
ときめきを今も忘れない
誠実に今日と向きあい
ひたすらに時を越えていく

君がいたあの夏の日は
この胸に今も 永遠に
喜びも悲しみさえも
恐れずに全部受けとめて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君がいたあの夏 歌手:岡村孝子

岡村孝子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019/05/22
商品番号:YCCW-10363
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP