ただ過ぎ行くために

この曲の表示回数 4,978
歌手:

宇都宮隆


作詞:

川村真澄


作曲:

石井恭史


見つめるより 目を閉じて
風と土を感じる
闇の中に 君がいて
僕に微笑みかける

二人隔てる 見えない壁を
壊してゆくことが
争いよりも 冒険よりも
僕を駆り立てるのさ

ただ過ぎ行くために
生まれたわけじゃない
この熱く胸を しめつけるものを
空高く 飛び立たせたい

ビルの群れも 雑草も
同じ影を落として
君の街の 家路にも
疲れた人を帰す

今何よりも 大切なのは
他の誰でもなく
ただ特別な意味を抱えて
君がここにいること

ただ愛するために
出会ったわけじゃない
苦しみも今は 喜びになって
この世界 変えてゆくのさ

ただ過ぎ行くために
生まれたわけじゃない
この熱く胸を しめつけるものを
空高く 飛び立たせたい

No more lonely nights of loving you
Let me feel the pain to live and die
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ただ過ぎ行くために 歌手:宇都宮隆

宇都宮隆の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-02-21
商品番号:ESCB-1345
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP