夏まつり恋風

この曲の表示回数 5,354
歌手:

南戸唯(水樹奈々)


作詞:

rino


作曲:

小松一也


そよぐ夏の風が 夕焼けに溶けてく
街に子供たちの 下駄の音が響くよ

君の左手 私の右手
そっと繋いで歩いたね
伝う温もり 時が止まればいいのに

夜空に咲いた 光の花が
涙の様に消えてくけど
二人見つめ合えた この一瞬(とき)を忘れないよ

君の優しい声 ざわめきに揺れてる
友達より少し背伸びしたくなるよ

たこ焼き食べよ! 金魚すくいも!
楽しみだった夏祭り
浴衣、どうかな…。 染まる頬はお揃いね

星屑きらり 恋風ふわり
私は君を見つめてる
だけど戸惑うのは 好きが溢れてるせいね

夜空に咲いた 光の花は
涙の様に消えてくけど
ずっと忘れないよ 心見つめ合えた夏
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏まつり恋風 歌手:南戸唯(水樹奈々)

南戸唯(水樹奈々)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-08-24
商品番号:LACM-4216
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP