試聴する

休日

この曲の表示回数 25,771
歌手:

秦基博


作詞:

秦基博


作曲:

秦基博


休日には種を植える 心が緑色に染まる
君の好きだった花を もう一度咲かせてみせるよ

気付くと空ばかりを見てる まだ思い出の中にいる
しゃがみ込むままの僕に 君なら何を言うだろうね

冷たく頬をつたう涙 こぼれ落ちて
いつか咲く花のために 少しでも 一雫でも

休日には種を植える ちぐはぐな陽射しあふれる
空の上からも見えるよ きっときれいな花が咲くから

君がいないことが まるで嘘みたいで
今もとても愛しくて 寂しくて

冷たく頬をつたう涙 こぼれ落ちて
いつかまた会える日まで サヨナラ 少しの間
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:休日 歌手:秦基博

秦基博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-10-29
商品番号:AUCK-11014
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP