試聴する

朝霧情話

この曲の表示回数 17,692
歌手:

大石まどか


作詞:

土田有紀


作曲:

弦哲也


朝霧は こらえ切れない 女の吐息
昨夜(ゆうべ)の名残りか 燗(かん)ざまし
何も言わずに 目で詫びて
背中で別れ 告げるひと あゝ
せゝらぎの すゝり泣くよな 風の宿

窓を打つ みぞれ凍(し)ばれて 小雪にかわり
あなたを包んで どこへゆく
障子ほそめに 耳を寄せ
消えゆく靴の 音に泣く あゝ
むらさきの 恋は幻 風の宿

人なみの 明日(あす)を下さい こぼれた花に
ひとりが淋しい しのび酒
箸の袋が 鶴になる
一生ぶんを 愛されて あゝ
しめ直す 帯をきりゝと 風の宿
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:朝霧情話 歌手:大石まどか

大石まどかの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-09-24
商品番号:COCA-16179
コロムビアミュージックエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP