空色

岡崎律子

空色

フルーツバスケット イメージソング

作詞:岡崎律子
作曲:岡崎律子
発売日:2003/02/05
この曲の表示回数:34,485回

空色
長い長い坂道の途中でつまずいて
痛い なにかが切れて もう歩けない

つま先立ちみたいな日々でも いつかきっと
つよくなりたいと見上げる空は高く

よろこびもかなしみも ふいに私を試す
もう幾度 越えただろう
ひとり泣きあかした夜明け

小さな決心くり返し 歩いていくの
はらはらと雪の舞う道も 春には花

傷つけあう日があるけれど でも平気
ほんとうは誰もがやさしくて 求めあってる

かなしくてかなしくて 心ちぎれそうな夜
それでもなお信じてみる
細い希望つないで

こらえてもこらえても 落ちる涙ならいいの
雨が降る 激しく降る
すべてを流してく

生きるのは苦しいの 同じくらい素敵なの
今を越えて ここを越えて
また笑ってみせて

よろこびもかなしみも その手に抱きしめていける

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×