太陽の国

この曲の表示回数 6,082
歌手:

GLACIER


作詞:

マコト


作曲:


紅いハイビスカスが
空と海と風をきって
何処からか聞こえてくる波の音

小さな頃に育った
変わる事ない街並み
全ての道しるべへと変わる

いつの日も胸に宿る魂
心の奥底不思議さ

太陽の国 キラキラと光を集め
太陽と蒼 ザワザワと打ち寄せる波
太陽の下 育てた僕等の証
ハイヤハイヤハイヤ
刻む

夜な夜な語り明かした浜辺には灯り一つ
明日を照らし出してくれた

見上げると億千の瞬き夢の続きを見せようか‥

何時までも変わらない僕等の場所へ
何時の日か帰るだろうきっとその日まで
遠くの空見つめながら想いを抱いて
ハイヤ ハイヤ ハイヤ
進む

全て見てきた朝焼けの光
ずっとこの胸の中にある
時々は迷う事もある
逃げ出したい事もあるだろう

太陽の国 何時までも変わらずにいると
どんな時も誓うよ晴れ渡る空に
どんな事も耐えていける素直な気持ち
君がくれたから

太陽の国 キラキラと光を集め
太陽と蒼 ザワザワと打ち寄せる波
太陽の下 育てた夢の先
ハイヤハイヤハイヤ
咲かせよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:太陽の国 歌手:GLACIER

GLACIERの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-08-06
商品番号:CRCP-40212
NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP