試聴する

虹の彼方

この曲の表示回数 10,526
歌手:

Dragon Ash


作詞:

KENJI FURUYA


作曲:

KENJI FURUYA


少し前まで避けてた枯れた花の話をしよう
君が見たそれはきっと素晴しい物語なのでしょう
今 風が聞こえた

これからも長く続く旅のために手紙を書こう
きみが見た空はきっと涼しげに歌っていたのでしょう
今 空から落ちた

涙を知らない人に感情を
温もりがほしい子猫にアナタの感情を

長い道の果てはきれいだった
疲れて木陰で眠ったりもした
長い道の果てはきれいだった
友達に手紙を書いたりもした

そこは虹の彼方
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:虹の彼方 歌手:Dragon Ash

Dragon Ashの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/04/23
商品番号:VICL-60014
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP