罪と罰

この曲の表示回数 25,780

So sad, so sad, so sad
だって 人の心覗けない
今あなたを塗りつぶしてるか…
激しく愛したあと午後の引き潮とともに
白く うつろになる

チックタクと時は過ぎてゆく
そんなふうに髪を撫でないで
肩にかかる指先 そのつめの形にさえ
私 死にたくなる

いつもうれしい分だけ あとから哀しみが来る
どんなに 燃えて求めても
決してひとつにはなれないの

もっとつらく かなしくさせてね
私だけにくれる痛みなら…
静かなささやきすら 砂漠の竜巻になり
遥か連れ去られる

いつもうれしい分だけ あとから哀しみが来る
どんなに 燃えて求めても
決してひとつにはなれないの

ちょっとさめたふりをするくせは
傷つくのを うまくさけるため
悪い手管の罪は 情熱奪われる罰
だけど 今度はいや
今度はいや
So sad, so sad, So sad... ...
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:罪と罰 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999/02/24
商品番号:TOCT-10638
Universal Music

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP