マイ ホーム タウン

この曲の表示回数 39,789
歌手:

浜田省吾


作詞:

浜田省吾


作曲:

浜田省吾


パワーシャベルで削った 丘の上幾つもの
同じ様な小さな家 何処までも続くハイウェイ
彼らはそこを名付けた 希望ケ丘ニュータウン
赤茶けた太陽が 工業地帯の向こう沈んでく

俺はこの街で生まれ 16年教科書を
かかえ手にしたものは ただの紙きれ
同じ様な服を着て 同じ様な夢を見て
瞳の中 少しずつ死を 運び込むような仕事に 追われてる

今夜誰もが夢見ている いつの日にか
この街から 出て行くことを

扉をひとつ閉ざす度 窓をひとつ開けておく
夢と挫折の中を 人はさまよってる
それが彼らのやり方 だけど 人の心まで
積み重ねてロッカーの中 ファイルすることなんか出来ないさ

今夜誰もが夢見ている いつの日にか
この街から 出て行くことを

彼女は昼間オフィス・レディ まるでエンジェル
でも土曜の夜は 着飾り踊るよディスコ
真夜中ひとり 帰り道の暗がり
誰かがナイフを光らせ 彼女の背に
No No No No No

今夜誰もが夢見ている いつの日にか
この街から 出て行くことを

今夜誰もが夢見ている いつの日にか
この街から 出て行くことを
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:マイ ホーム タウン 歌手:浜田省吾

浜田省吾の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-09-29
商品番号:SRCL-4603
ソニーレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP