春夏秋冬

この曲の表示回数 14,211
歌手:

TUBE


作詞:

前田亘輝


作曲:

春畑道哉


トラックいっぱいの夢をのせて
北から南へ走ってく
辛くても 疲れてても
笑顔咲くあの街へ
春を待つ 君に逢いにゆく
久しぶりのデートみたい
もっとそばにおいでよ

苦楽を共にした仲間達が
支えてくれてる晴れ舞台
君の胸 打ち上げるよ
愛を込めた大花火
夏を待つ 君はひまわりさ
僕の声で咲かせたい
愛し恋し 花よ

鳴り止まないコール背中で受け
今日のステージを焼き付ける
ありがとう みんな元気で
“さよなら”は言わないよ
秋の声 少しさびしいけど
僕の唄は届いてる?
君の心の空に

次の季節までは逢えないけど
約束の代わりに歌うよ
精一杯 力のかぎり
君のため 僕のため
冬を越え きっとまた会おうね
僕等はひとりなんかじゃない
夢が愛が 待ってる

目の前の 君に聴かせたい
唄があるよ 聴いてくれ
ずっと ずっと一緒に
届け僕の唄
君の心の海に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春夏秋冬 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-04-30
商品番号:AICL-1922
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP