試聴する

黄昏坂

この曲の表示回数 8,822

待てない訳ではないけれど
もう待たないことにする
待たせてるほうが辛いでしょう
あなたのほうがずっとずっとずっと

季節は再び巡り来て
花咲き鳥は啼く
私は何かと引き替えて
二度と歌わない鳥になる

黄昏坂で今すれ違ったものは
紛れもなく自分同士
ひとりは光の中へひとりは闇の中

本当でもない嘘でもない
そういうものはある
約束に似た希望にも似た
たとえば祈りのような恋

私の季節は巡らない
咲いたとしても別の花
私はあなたと引き替えて
二度とは咲かない花になる

黄昏坂で今見失ったものは
紛れもなく自分同士
ひとりは光の中へひとりは闇の中

待てない訳ではないけれど…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:黄昏坂 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-09-22
商品番号:FRCA-1125
フォア・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP