封印 LOVE

この曲の表示回数 17,087
歌手:

少年隊


作詞:

亜伊林


作曲:

杉山洋介


留守番電話が「ごめんね」と言った
週末のデイト 一人来た海

砂を蹴ってみても
まだ 許せないよ
そうさ きっと僕は
理由もなくジェラシー
潮風がShining こんな淋しさ
抱きしめてくれるけど
君だけに I want you
こんな気持ちを
抱きしめて欲しいのさ

夢の中に刻む名前は
君しかいないからね…
いつまでたっても ひとつ年上さ
スピードを上げて 追い越したいよ
だけど大人の目で この僕を見てる
そうさ きっと僕は 好き そんな君が…

夕闇が Lonely 甘い涙を
隠してくれる頃に
波の音 Catch me
こんなせつなさ
響かせてくれるのさ
胸の奥に刻む名前は
君しかいないからね

Lonely night

砂を蹴ってみても
まだ 許せないよ
そうさ きっと僕は
理由もなくジェラシー
潮風がShining こんな淋しさ
抱きしめてくれるけど
君だけに I want you
こんな気持ちを
抱きしめて欲しいのさ
夕闇が Lonely 甘い涙を
隠してくれる頃に
波の音 Catch me
こんなせつなさ
響かせてくれるのさ
胸の奥に刻む名前は
君しかいないからね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:封印 LOVE 歌手:少年隊

少年隊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-04-10
商品番号:WPDL-4151
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP