うさぎ

この曲の表示回数 8,890

寒かったらね うさぎみたいに震えていればいいじゃない
雪降る夜はひざをまるめて
ひとりぼっちで泣いてりゃいいよ
なにもあの人がこの世の中で
たったひとりのオトコじゃないけれど

悲しいね うさぎなんて想い出に飼い慣らされちゃって
悲しいね わたしだけが愚図すぎて お人好し
いまでも本当は好きなのに

夢をかじって うさぎみたいにわたしに似合っているじゃない
雪が降るならあしたも積れ
涙に心に 想い出だけに
綺麗ごとなんかもう言わないわ
そうよ片想いで終っただけのこと

悲しいね うさぎなんてひとりでは明日が探せない
悲しいね わたしだけが置き去りの お人好し
いまでも涙が止まらない

悲しいね うさぎなんて想い出に飼い慣らされちゃって
悲しいね わたしだけが愚図すぎて お人好し
いまでも本当は好きなのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:うさぎ 歌手:清水綾子

清水綾子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP