きっと倖せ

この曲の表示回数 12,696
歌手:

市原悦子


作詞:

渡辺なつみ


作曲:

坂田晃一


黄昏ともる街の灯は
何処か貴方に似ているわ
懐かしいけど切なくて
あったかいけど淋しくて

不思議なものね 人生なんて
偶然さえも 運命に変わる

きっと倖せ 涙も倖せ
胸の芯まで 揺れて燃えて
きっし倖せ めぐり逢えたの
恋心さらわれて いのちあなた色

(セリフ)「他人の心をのぞいてみれば 蜜の味…
あなたホントに 悔やんでないの?
そらそらやーだ まあすごい!笑顔の下に修羅がいた!
…人生ってホント ドラマティックねえ あら私 とんだ失礼を!」

交す言葉の数よりも 語る瞳の多いひと
好きと100ぺん言うよりも
みつめて欲しいやるせなく

離さないでね そばにおいてね
貴方のために 生まれた私

きっと倖せ 涙も倖せ
夢の中まで 抱いて抱かれ
きっと倖せ 巡る季節に
恋心染められて 永遠に何処までも

きっと倖せ 涙も倖せ
胸の芯まで 揺れて燃えて
きっと倖せ めぐり逢えたの
恋心さらわれて いのちあなたの色
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:きっと倖せ 歌手:市原悦子

市原悦子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-11-01
商品番号:CODA-1344
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP