来島海峡

この曲の表示回数 27,304
歌手:

鳥羽一郎


作詞:

星野哲郎


作曲:

岡千秋


嘘も誠も 飲み込んで
潮は流れる 青々と
のせられた ふりをして
しかけた者の 鵜綱を
ぐっとつかんで ふりまわす
男の海だよ 来島海峡

わしの相手は 世界じゃぞ
身内の難儀にゃ 目もくれぬ
男には 男しか
わからぬ情が あるんじゃよ
文句言わずに ついてこい
はらわたゆさぶる 来島海峡

泣いてとび込む 椋鳥に
我が身削って えさをやる
人生の 荒海に
ただよう者は みな仲間
右も左も 有りゃせんと
しぶきが吠えるぞ 来島海峡
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:来島海峡 歌手:鳥羽一郎

鳥羽一郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-11-21
商品番号:CRDN-515
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP