マスターの独り言

この曲の表示回数 9,322
歌手:

吉田拓郎


作詞:

吉田拓郎


作曲:

吉田拓郎


いつのまにやら 外は雨のようだ
今夜はもう 店をしめて
愛する女の 待つ場所へ
ほんの少しは 早足で

生きていると云う事は こんな感じのものサ
くり返しているような そうでもないような

悪くない 悪くない
今夜の雨も 悪くない
悪くない 悪くない
今夜の雨も 悪くない

朝帰りの つき合いはもうつらい
若い女を 信じるより
今の自分に 似合うのは
誰かの話を 聞く事サ

何かが生まれる時と 消えゆく運命のもと
ありきたりのような そうでもないような

悪くない 悪くない
月日の数も 悪くない
悪くない 悪くない
月日の数も 悪くない

恋をするのに 理屈はないけれど
好きになっては ならぬ時もある
人それぞれが 帰るのは
いつも同じの 道じゃない

輝く星の喜び 沈む夕陽のたそがれ
見慣れているような そうでもないような

悪くない 悪くない
皆いい女だったから
悪くない 悪くない
皆いい男だったから

悪くない 悪くない
今夜の雨も 悪くない
悪くない 悪くない
今夜の雨も 悪くない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:マスターの独り言 歌手:吉田拓郎

吉田拓郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-06-21
商品番号:FLCF-3569
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP