この曲の表示回数 8,022
歌手:

諫山実生


作詞:

hiroe


作曲:

諫山実生


あの日の星を君は覚えているかな
この世の終わりを感じたあの日
絶望の隣には希望があること
僕の隣には大切な人がいることを知った瞬間だった

いつもの笑顔がなくなって不安だらけの君を
僕はただ抱きしめることしかできなくて

人は誰かを守りたい、そう思った時
強くなれる、優しくなれる
僕は君がいたから強くなれた
ずっと君を守っていくよ
そう、あの日の星に誓ったんだ…

今年もまた忘れられない日がやってくる
何年たってもあの日を思うと胸が痛い
何か悪い事をしたのか?と自分を責め
うまくいかないのは人のせいにした

恥ずかしいけどあの日の出来事で人の心に触れた
あたたかかった、嬉しかった、涙が出た…

人は一人で生きていけないと思った時
人を大切に想う心を知る
僕はあの日を忘れない
君のために生きていくよ
そう、手を取り合って歩いていこう…
これからも…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:絆 歌手:諫山実生

諫山実生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-12-12
商品番号:TOCT-26479
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP