試聴する

toward

この曲の表示回数 14,779
歌手:

ACIDMAN


作詞:

大木伸夫


作曲:

ACIDMAN


嗚呼 来たる未来 無くして
イルカの涙が海に溶け出して
溢れてしまう前に 思い出せるように
朝を繋いで

嗚呼 来たる未来 崩れて
フクロウはこの夜のドアが閉じるまで
啼いていた 繋いでいた
まだ間に合うと
今 その意味を

嗚呼 来たる未来 探して
ルルドの泉はいつまでも溢れて
嗚呼 言葉にならない
それでも願いを それでも意味を

来たる未来 無くしても
太陽は又朝を告げに
いまでも全てを受け入れて
全てを繋いで
正しい光を繋いでいたんだ
正しい光を
繋いでた
繋いでた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:toward 歌手:ACIDMAN

ACIDMANの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-02-07
商品番号:TOCT-26184
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP