試聴する

桜日和

この曲の表示回数 62,666
歌手:

星村麻衣


作詞:

星村麻衣


作曲:

星村麻衣


十六で君と逢い 百年の恋をしたね
ひらひらと舞い落ちる 桜の花びらの下で

逢いたくて駆け抜けた 陽のあたる急な坂道や
公園の隅二人の影は 今も変わらぬまま

君と僕と“桜日和” 風に揺れて舞い戻る
まるで長い夢から覚めたように 見上げた先は桃色の空

好きでした好きでした 笑顔咲き染めた君が
僕だけが知っていた 右側やわらかな居場所

桜の下の約束 「来年もここに来よう」って
何度も確かめあったけど 今も果たせぬまま

君と僕と“桜日和” 風にそっと甦る
君も今どこかで見てるのかなぁ あの日と同じ桃色の空

追いかけた日々の中に 刻まれた足跡は
何よりもかけがえのない宝物

君と僕と“桜日和” 風に揺れて舞い戻る
とめどない想いが溢れ出して 涙がこみ上げた
君と僕と“桜日和” 風に揺れて舞い戻る
まだ見ぬ未来を胸に抱いて 見上げた先は桃色の空
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:桜日和 歌手:星村麻衣

星村麻衣の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-07
商品番号:SECL-486
SE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP