試聴する

幸せの種

この曲の表示回数 9,161
歌手:

野中藍


作詞:

及川眠子


作曲:

林哲司


窓から射し込む やわらかな光
かじかんだ時間(とき)をいま静かに溶かして
こっちへおいでと 手まねく未来は
胸の奥刺さってたトゲを抜いてゆく

頑張りすぎて 夢ばかりこだわるうちに
自分の気持ちをどこかへなくしていたね

ありふれていても ささやかでもいい
もいちど私らしさ 取り戻すために
ベランダに植えた花を待つように
心の隣にある 幸せの種を育てたい

うつむいてた日々 振りはらうように
伸びすぎた前髪をかき上げてみるの

悲しみばかり数えてた日記のペイジ
今日からまぶしい景色を綴ってゆこう

じょうずじゃなくても 不器用でもいい
いつでも私のまま 生きてゆきたいの
誰かに笑顔をあげられるくらい
心で一粒ずつ 幸せの種を増やしてく

ありふれていても ささやかでもいい
もいちど私らしさ 取り戻すために
ベランダに植えた花を待つように
心の隣にある 幸せの種を育てたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:幸せの種 歌手:野中藍

野中藍の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-10-04
商品番号:KICM-1176
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP