試聴する

夜空を仰いで

この曲の表示回数 37,266
歌手:

加山雄三


作詞:

弾厚作


作曲:

弾厚作


夜空を仰いで 数える 星も
君のいない砂浜は 淋しいぜ
かがやくつぶらな君の瞳を
見せておくれ 夢にでも 側にきて

僕はいつでも 君の面影 しのんで歌ってる
君は何故で僕のことを 思っていてくれるの

歌おう 明日の 虹を ふたりで
消えぬ 愛の幸せよ とこしえに

(セリフ)
「さみしいなあ 君がいないとつまんねえや
僕は君とはなれていられないんだ 愛してる」

遠い空に なつかしい 思い出 うかべて歌う僕
君はいつでも 僕のこと 愛していてくれるね

昏れゆく 波間に 君を呼んでいる
僕の声が きこえるかい 逢いたいな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜空を仰いで 歌手:加山雄三

加山雄三の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-11-21
商品番号:MUCD-1002
Dreamusic・

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP