試聴する

ぼくの妹に

この曲の表示回数 37,436
歌手:

加山雄三


作詞:

岩谷時子


作曲:

弾厚作


ぼくの妹なら 愛ひとすじに
生きぬいておくれ
一人の人に
小さい頃 ぼくを慕って
駆けてきた君よ
それがこの頃 ぼくも眩しい
美しい娘さ
涙うかべながら 打明けた恋
ぼくがついているよ 幸せになろう

(セリフ)
「よかったな! うれしいよ!
どんな事があっても くじけるなよ、
ぼくの妹だろ」

愛するとは 信じることさ
君ならば できる
どんなときにも 優しいまごころ
なくては いけない
そばにいなくなれば
淋しいけれど
ぼくはただ君が 幸せならいい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ぼくの妹に 歌手:加山雄三

加山雄三の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-03-20
商品番号:MUCD-1020
Dreamusic

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP