月さえも眠る夜

この曲の表示回数 17,322
歌手:

THE BOOM


作詞:

宮沢和史


作曲:

宮沢和史


いつまで雨やどりを 続けてるつもりだろう
夏がふたつも過ぎたのに
涙が止まらないのを 雨のせいにしたいんだね
この胸においで

なにもかも捨てておいで
あなただけ連れておいで
月さえも眠る夜に

いつまで心閉じて 僕の手を拒むのだろう
花はいくつも枯れたのに
涙が止まらないのを タバコのせいにしてた
この胸においで

誰かと愛し合った
過ぎ去った季節まで
好きになってあげたい

言葉だけの愛が この街並をかざる
あなたに会って 初めて気付いた
二人が生まれた 本当の理由を

なにもかも捨てておいで
あなただけ連れておいで
月さえも眠る夜に

なにもかも捨てておいで
あなただけ連れておいで
月さえも眠る夜
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月さえも眠る夜 歌手:THE BOOM

THE BOOMの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-08-21
商品番号:SRCL-2692
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP