試聴する

卯月の頃

この曲の表示回数 26,237
歌手:

Cocco


作詞:

こっこ


作曲:

こっこ


擦り切れて
しまうと言って

結んだ小指を
切り離してしまった

あした
あなたは
笑っているのだろうか
抱えきれない
両手いっぱいの
悲しみの果てに

待ちぼうけの
麦わら帽子

ブランコに揺られて
バラは咲いたかな?

あした
わたしは
笑っているのだろうか
つないだ手と手を
あきらめて
失くした風景 ひとつ

ここまで
歩いておいで
歌を紡ぐように
鮮える空に
泣かないで
愛した光が キラリ

あした
あなたは
笑ってくれるだろうか
抱えきれない
両手いっぱいの
想い出を胸に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:卯月の頃 歌手:Cocco

Coccoの新着情報

  • 花爛新着 / ♪どこかにいれば会えるはず
  • 2.24新着 / ♪歪輩賄さようなら
  • 夕月新着 / ♪駅から少し走って君を探す
  • Gracy Grapes新着 / ♪Pouring yourself a glass
  • くちづけ新着 / ♪はなむけに呉れてやろう

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-04-18
商品番号:VICL-60723
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP