たそがれの街角

この曲の表示回数 5,679
歌手:

杉良太郎


作詞:

たかたかし


作曲:

田尾将実


暮れゆく街はセピア色
人の群れに華やいで
来るはずもない 君がいまにも
駈けて来そうな そんな街角

マロニエの花が 咲いていた
愛しあって求めあい
ただいたずらに 傷をふやして
ふたり暮らしてた あの頃…

花冷えの街角に 夕暮れの鐘が鳴る
想い出が風のように ムム…ゆき過ぎる

灯りが街に点っても
君のいない淋しさに
行き惑ってるぼくの心は
愛にはぐれた 旅人

花冷えの街角に 夕暮れの鐘が鳴る
移りゆく時の流れ ムム…悲しくて

花冷えの街角に 夕暮れの鐘が鳴る
想い出が風のように ムム…ゆき過ぎる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:たそがれの街角 歌手:杉良太郎

杉良太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-12-16
商品番号:TECE-48871
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP