星は何んでも知っている

この曲の表示回数 27,316
歌手:

平尾昌晃


作詞:

水島哲


作曲:

津々美洋


星は何んでも 知っている
ゆうべあの娘(こ)が 泣いたのも
“かわいいあの娘の つぶらな
その目に光る 露のあと
生まれて初めての 甘いキッスに
胸がふるえて泣いたのを”

(セリフ)
「あの娘を泣かせたのはおいらなんだ
だってさ、とってもかわいくってさ、
キッスしないでいられなかったんだ
でもさ、でも………、
お星様だって、知っているんだ
あの娘だって悲しくて泣いたんじゃない
きっときっとうれしかったんだよ」

星は何んでも 知っている
今夜あの娘の 見る夢も
“やさしいナイトが あらわれて
二人でかける 雲の上
木ぼりの人形 にぎって眠る
若いあの娘の 見る夢も”
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星は何んでも知っている 歌手:平尾昌晃

平尾昌晃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-02-27
商品番号:KICX-7117
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP