妖精の詩(うた)

アグネス・チャン

妖精の詩(うた)

作詞:松山猛
作曲:加藤和彦
発売日:2002/11/21
この曲の表示回数:32,727回

妖精の詩(うた)
風の吹く草笛の
さわやか青い草原を
染めあげる妖精の
姿をいつか見かけたら

春がめぐり来た しるしです
恋にめぐり合う しるしです
季節の扉のすきまから
水晶の絵具箱 そっと開くと恋の色

太陽のガス燈を
星の靴はく少年が
磨き出す今日からが
あたたか色に変わるのは

春がめぐり来た しるしです
恋にめぐり合う しるしです
季節の扉のすきまから
水晶の絵具箱 そっと開くと恋の色

春がめぐり来た しるしです
恋にめぐり合う しるしです
季節の扉のすきまから
水晶の絵具箱 そっと開くと恋の色

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:04:30

  1. めざせ天下一
  2. 左手で愛して
  3. ひととき
  4. UNLIMITED DRIVE
  5. LOVE LOVE LOVE with 塩谷哲

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. エンターテイナー
  2. テーマソング
  3. PARTY
  4. 神様
  5. あたしたち

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照