もういちど思春期

この曲の表示回数 10,274
歌手:

郷ひろみ


作詞:

三浦徳子


作曲:

小杉保夫


淋しがり屋のオマエが
電話をかけて来ない
忙しさに この僕
言いそびれてる I love you

いつもなら うつ向き
愛のことば せがむのに
ちょっと心のすき間を そうさ
誰かに誰かに 奪われそうだね

そのつもりなのかい

抱いてやる 今夜 今が思春期
ドアを開けては さあ 飛び込んで来な
抱いてやる 今夜 僕の気持を
オマエに ぐっと焼きつける

街を歩けば結局
似ている女を探す
てれくささに この僕
言いそびれてる I need you

夜の空浮かんだ
満月に雨雲
ちょっと不安な静けさ そうさ
オマエの瞳は あどけなさすぎて

生命を賭けそう

抱いてやる 今夜 今が思春期
ドアを開けては さあ 飛び込んで来な
抱いてやる 今夜 僕の気持を
オマエに ぐっと焼きつける

抱いてやる 今夜 今が思春期
ドアを開けては さあ 飛び込んで来な
抱いてやる 今夜 大切な女
心に ぐっと焼きつける
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もういちど思春期 歌手:郷ひろみ

郷ひろみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-08-01
商品番号:SRCL-4001
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP