瞳を僕にちかづけて

この曲の表示回数 12,036
歌手:

CORVETTES


作詞:

康珍化


作曲:

都志見隆


だからその瞳をぼくにちかづけて
どんなときでも きみをずっと守りつづけていたい

風が絡んだ街角で きみを見つけた時から
不意になにかが走りだした ふたりの物語
空回りする毎日が
胸に積もって気づいた
きみを愛する気持ちだけは だれにも負けない
胸は荒れる真夏の雨 この想い
全部腕にこめて 抱きしめたい

だからその瞳を僕にちかづけて
きみの吐息がかかる距離で 胸のカギを渡そう
だからその瞳をもっとちかづけて
どんなときでもきみの強さ 変わらずに信じてる

恋を知らない少女なら
無邪気に泣けばすむけど
今は涙をこわがってるきみが心配さ
とても壊れやすい愛の物語
次のページ開けてきみを待つよ

だからその瞳をぼくにちかづけて
きみの涙が乾く朝に 胸のカギを渡そう
だからその瞳をもっとちかづけて
どんなときでも きみをずっと見つめつづけていたい
だからその瞳をぼくにちかづけて
きみの涙が乾く朝に 胸のカギを渡そう
だからその瞳をもっとちかづけて
どんなときでも きみのことを守りつづけていたい All my love…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:瞳を僕にちかづけて 歌手:CORVETTES

CORVETTESの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-10-25
商品番号:WPC6-8158
ダブリューイーエー・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP