人妻椿

秋吉恵美

人妻椿

作詞:鳥井実
作曲:森裕次郎
発売日:1990/02/05
この曲の表示回数:17,759回

人妻椿
髪の乱れを 恥じらいながら
君は湯あがり 恋化粧
一目しのんで 咲いた花
風の音にも 身をかくす
やせて哀しい 人妻椿

ひとつふたつと 湯の街あかり
消えて淋しい 三味の音が
少しばかりの 酒に酔い
夢を浮かべた 盃に
紅が散る散る 人妻椿

明日の別れが つらいと云って
じっとみつめる 目に涙
こらえ切れない 淋しさに
かめば唇 血がにじむ
運命哀しい 人妻椿

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません